ローンセストンからクレイドルマウンテンへの行き方

タスマニア観光

タスマニアへの旅行を計画しているならば、外せないのがクレイドルマウンテン観光ではないでしょうか。

タスマニアでもトップクラスの人気を誇るクレイドルマウンテン、しかしいざクレイドルマウンテンへ行こうと計画してもどうやっていったらいいのか、ちょっと悩むところ。

今回はローンセストンからクレイドルマウンテンへ行く方法をご紹介します。

レンタカーを使って

レンタカーを使ってクレイドルマウンテンへ行くのは、もっとも経済的で自由度も高い方法かもしれません。

ローンセストンとクレイドルマウンテンの往復は、だいたい350㎞から400㎞になります。片道の所要時間は、途中で休憩を挟まなければ約2時間です。この時間は道路に精通していて、かつドライブに慣れている方のものです。

途中で道に迷ってしまい5時間近くかかってしまったという方にお会いしたこともあります。現在はスマホの地図機能などで、以前に比べて簡単に初めての道路でも迷わずに運転していくことができるようになりましたが、途中で電波が入りづらいところが多々出てきます。不安な方は事前にオフラインでも地図が閲覧できるようにあらかじめ地図データをダウンロードしておくのもいいかもしれません。

また、交通量が少なくついついスピードを上げ過ぎてしまうことがあるかもしれません。非常に危険ですのでスピードの出しすぎには十分注意をして下さい。道路標識に従って安全運転を心がけてください。田舎道で地元の人がスピードを上げて迫ってきたら、無理をせずに道を譲りましょう。

早朝や夕方から夜間などに運転する場合は、動物たちが飛び出してくることもあります。野生動物たちを避けようとして事故をおこすことがないように、くれぐれもご注意ください。

バス会社の定期便を利用

この記事を執筆時点(2020年1月)で、定期的にローンセストンからクレイドルマウンテンへバスを走らせている会社は1社だけになります。

マクダーモット・コーチ社(McDermott’s Coaches)がローンセストン発は朝7時半出発、クレイドルマウンテン発は午後3時出発で運行しています。

片道1人75ドル。要予約。運行日、運賃、出発時間、予約方法などの詳細はマクダーモット・コーチ社のWEBサイトをご覧ください。

マクダーモット・コーチ社: https://mcdermotts.com.au/transfers

わくわくタスマニアの送迎サービスを利用

最後に紹介するのは私たちのクレイドルマウンテン送迎サービスです。

1名様から8名様までのご利用に対応していて、リクエストベースでのサービスになります。

人数が増えれば増えるほど1名様当りのコストがどんどんお安くなっていきます。

しかもご指定の時間にご指定の場所から出発してご指定の場所までお送りいたします。

更にお時間の都合がゆるせば、途中で簡単な観光をしながらということも可能です。

詳しくは下記をクリックしてください。

タスマニア観光
スポンサーリンク
Follow us!
わくわくタスマニア
タイトルとURLをコピーしました