【世界遺産】タスマニア原生地域の動植物と出会う旅【クレイドルマウンテン】

スポンサーリンク

世界遺産クレイドルマウンテンへのデイツアー

  • 世界遺産クレイドルマウンテンを堪能!
  • 手つかずの原生林・冷温帯雨林の中を歩く
  • 野生のウォンバットに出会える確率高し!
  • トレッキングコースが選べる
  • チーズ工場などタスマニアの食も楽しめる!
  • ツアー催行人数:大人1名様~大人8名様まで
  • ツアー時間:午前8時30分~午後6時00分

タスマニアエコツアーのメッカである、世界遺産地域のクレイドルマウンテン国立公園へお連れするツアーです。湖畔から眺めるクレイドル山の雄姿はまさに絶景。動植物の解説を聞いながら原生林の森の中を歩いたり、ボタングラスの湿原で野生のウォンバットが草を食んでいる姿を眺めたりと自然が大好きな方には見どころ盛沢山ののツアーです。また途中チーズ工場などにも立ち寄りタスマニアの食を楽しんでいただきます。クレイドルマウンテンではトレッキングコースのアレンジが可能です。

トレッキングコースのご希望がある場合は事前にお知らせください。ただし悪天候などの諸事情によりご希望に沿えない場合もありますのでご了承ください。

*天候によってはクレイドル山がご覧いただけない場合もございます。

ツアー料金

ツアー料金
  • 大人1名様参加時の大人1名様料金:AU$420
  • 大人2名様~4名様参加時の大人1名様料金:AU$230
  • 大人5名様~8名様参加時の大人1名様料金:AU$160
  • 子供(4歳以上~15歳以下)1名様料金:AU$75

*お子様だけでのツアー参加は受け付けておりません。

ツアー料金に含まれるもの
  • 全行程の専用車での移動
  • クレイドルマウンテン国立公園入園料
  • エコツアーインタープリターによるタスマニアの自然のインタープリテーション

ツアー行程

午前8時30分

お泊りのホテルへお迎え後、ローンセストン市内を後にしてクレイドルマウンテン国立公園を目指します。途中、タスマニア産ワサビが入ったチーズやクレイドルエリアなどに生育する山胡椒の実が入ったチーズなどで有名なアシュグローブチーズ工場、1986年12月に最初の一枚が描かれてから現在までに60枚以上の壁絵が旅行者の目を楽しませてくれるシェフィールドなどに立ち寄ります。

午前11時30分頃

世界遺産のクレイドルマウンテン国立公園で大自然をご満喫ください。1周約5.7km、2時間から3時間で完歩のダブ湖周回コースなどのウォーキング、苔むした原生林野生のウォンバットとの出会いなどをインタープリターによる日本語での解説を聞きながらお楽しみいただけます。お昼ご飯はご持参いただいても結構ですし、途中のシェフィールでご購入していただくか、クレイドルビジターセンターにてご購入していただくことも可能です。
*昼食代金はツアー料金に含まれておりません。

午後4時00分頃

クレイドルエリアを後にしてローンセストンへと戻り始めます。

午後6時00分頃

ローンセストン市内のお泊りのホテルへお送りしてツアー終了。

*上記予定は季節・天候などにより一部変更になる場合がございます。

タスマニア観光
スポンサーリンク
Follow us!
わくわくタスマニア
タイトルとURLをコピーしました